Squall スコール

誰か人を好きになる気持ちは、突然の雨に似ています。

fuan。

あの人、物凄くいつも忙しくしてる、と思う。


私が電話すると折り返しくれるんだけど、


“じゃあ、10分後の、何時何分までね”


と、いつも時間制限がある。


そして早口だし、


メッセージも返って来たり来なかったりと、ランダムだ。


来るときはめっちゃ来るけど、来ない時は突然来ない。


仕事の予定いつも教えてくれる。


≪〇月◎日 月曜日・・・午前中〇、午後△≫


≪〇月●日 火曜日・・・午前中✖、午後✖≫


とか。


ほとんど時間ないじゃん・・・(-_-メ)


ということもある。



急ぎの用でない時は、PCのアドにメールくれと言われて、


私は今までそうしてた。


でも、2週間位前かな。


“自宅のPCが老朽化して、ネットに接続できない、メールが確認できない”


と、いわれた。


私は、この時何だか不安を感じ、


以前より相手の携帯に連絡するようになってしまった。


それが、今の事態を招いた。


私、不安だった…。


うざいと思われていたのかな?


PCのメールが見れないっていうことは、見たくないということなのかな?


夜中でもPCの方にメール出来るからこそ、私はどこか安心できてたと思う。


でもそれが絶たれて、怖かった。


ちゃんと確認したかったけど、


忙しい相手にそんなこと出来なかった。


嫌われたくなかった。




今は何だかんだ言って、根掘り葉掘り確認すると逆効果な気がする。


だからしない・・・・。しないでいるしかない気がする。